ちょっぴり健康オタクのあれやこれ☺︎

食べる♡エクササイズ♡旅行♡時々おしゃれ

ビタミンCの摂取法♡ビール➕かぼす

最近の密かなマイブームは、ビールにかぼすをたっぷり絞り飲むことなんです☺︎🍺

 

九州地方の方は、これからの季節かぼすを目にすること多いですよね♬スーパーや道の駅に行くと、安く売られています。秋刀魚にかけたり、お鍋の時などに大活躍です。私は最近かぼすを頂き、どう使おうかなっと考えていると。。。

ふと沖縄に旅行に行った時に、「シークァーサービール」っていうのを飲んだのを思いだしました。さわやかな酸味で、飲みやすくおいしかったな〜という記憶があり。。。同じ柑橘系だし間違いないだろうと思い、ビールにかぼすをかけて飲んでみたのが始まりです♡それ以来、ちょっとしたマイブーム到来です!!

 

健康オタクっぽいところがある私は、せっかくのなのでシークァ―サーやカボスについて少し調べてみました!!

 

 

 

柑橘系の中で

柑橘系の中でも、シークァーサーやかぼす、すだちは香酸柑橘という種類でレモンやライムと同じ仲間になります。クエン酸が特に多く酸味が強いので、疲労回復、食欲促進に効果があります。

 

 

シークァーサー

完熟を生食として食べます。

沖縄諸島、台湾に自生種で、マンダリンなどと同じミカンの仲間です。

可食部100g中 :カリウム180g ビタミンC11g

 

 

カボス

熟すと皮色が黄色に色づきますが、青緑色の時の方が香りがよく爽やかな酸味が味わえます。酸味が他の柑橘系果実より低く、素材の調和と味わいが活かされ素材の味を引き立てる時に使われることが多いです。

ゆずの仲間であり、大分県が日本1の生産量なので、九州地方の方はよく目にするのでしょう。

可食部:カリウム140g ビタミンC42g

 

 

すだち

上品で風味の良い香りを持ち、酸味が強いのが特徴です‼︎

ゆずの仲間であり、生産地は徳島県で日本の98%の出荷量を占めています。四国地方の方は、カボスよりすだちの方をよく目にしていることでしょう。

可食部:カリウム140g ビタミンC40g

 

 

マイブームの飲み方

ビールや発泡酒にかぼすをたっぷりかけて、ビアカクテル的な感覚で飲んでいます☺︎

しっかりしたビールのお味が好きな方は、苦手かもしれません。お口休めとしても、いいかもしれませんね♪

 

f:id:totoiku:20180928161421j:image

 

 

ブログを書きながら、健康オタクの人はお酒飲むのかなとふと思いながらも。。。笑笑

きっと、私は今晩もビタミンCをとりながら晩酌を楽しむでしょう♬

 

みなさんもいかがですか☺︎🌈